<利用条件>

第I部


ユーザーとレンティングカーズウェブサイトの間における合意
レンティングカーズのウェブサイトは、LatinCarZ, LLC.(以下、「LatinCarZ社」または「甲」)が所有し運営し
ている。本ウェブサイト(「本ウェブサイト」)は、個人顧客による非商業的使用を意図している。本契約は、
本件ウェブサイトを通じて提供されるサービスに適用される条件を記述したものである。本契約は、ユーザ
ーの責任について記述すると同時に、様々な条項の中で特に、LatinCarZ社の賠償責任制限を定めてい
る。甲のサービスを利用する前に、本契約を注意深く読む必要がある。本サイトのいずれかの領域にアク
セスすることでユーザー(「ユーザー」または「乙」)は、本契約の条件を制限や条件を変更なしに遵守する
法的責任を負い、これによって甲乙間の合意(「合意」)が成立するものとする。乙は、本契約の何らかの部
分に同意できない場合は、本サイトの使用を直ちに中止しなければならない。甲は、本ウェブサイトに変更
内容を掲示することによって、単独で本契約を随時、修正、変更、改正できる権利を保有する。甲は、乙が
契約条件を定期的に読み直すことを推奨する。契約修正は、本ウェブサイトに掲示された日を以て効力を
持つ。本契約は、両当事者が書面で署名する以外の形で修正できないものとする。甲はレンティングカー
ズウェブサイトのプライバシー・ポリシーを参照先として本契約の一部に含めるものとする。


本契約の他のいかなる条項も制限せず、乙は、不法または本契約および/または適用する規則で禁止さ
れたいかなる目的にも使用してはならない。乙による本サイトへのアクセスは、乙が本契約のいずれかの条
項および/または追加条件を遵守しなかった場合、その他いかなる理由、または理由なしであっても、通知
を伴うか否かに関わらず、甲によって単独で直ちに解除される。甲は情報の合成業務を実施し、サービス
提供のためのサイトを設けているが、そこで提示されるオファーや完了したオファーの履行責任は、各オフ
ァー、完了したオファー、および/またはサービス予約に関して特定される第三者の事業者のみに帰属す
る。甲は、第三者のサービス事業者のために仲介者として業務を行うが、第三者であるサービス事業者に
よるサービス提供またはサービス提供の不履行に関連する第三者サービス事業者の行為または不作為に
ついて一切の賠償責任を負わない。


一般条項
レンティングカーズのウェブサイト
本契約条件は、甲のウェブサイト上に表示される全てのオファー、またはそれを通じて実行される全ての取
引に適用される。甲のウェブサイトを通じての受付、予約されたレンタルのサービスは、第三者のサービス
事業者によって提供されており、それら取引における甲の義務に関する条件と範囲(例えば、ホワイトリスト
のオファー、予約、完了したオファー、完了した購入、完了したレンタル等に関連して)は本契約条件に準
拠する。本契約条件は甲のウェブサイトで行われる全取引に適用される。

 

著作権に関する通知
乙、即ちユーザーは、あらゆる情報、データ、ソースコード、画像、マルチメディア、フォント、グラフィック、
音楽、音、イラスト、地図、デザイン、アイコン、書面またはその他の表示された素材を含む本ウェブサイト
に含まれるあらゆるコンテンツ(集合的に「コンテンツ」)、およびコンテンツをアレンジまたは編成したものは、
甲および/または、自動車レンタルのオファーその他のレンタル・サービスを本ウェブサイトで行うレンタカ
ー会社やその他自動車関連のサプライヤーを含むがこれに限らない甲の第三者プロバイダー(「プロバイ
ダー」)の知的財産であり、著作権保護の対象となる作品であることを了承する。本ウェブサイトから抽出さ
れたコンテンツの複製や保存は、現存の、および今後開発されるあらゆる形式、媒体、技術基盤の物も含
めて、米国の著作権法またはその他の適用可能な法律、ベルン協定、万国著作権条約を含むがこれに限
らず、適用可能な国際著作権条約および協定を遵守しなければならない。


商標権に関する通知
レンティングカーズは、LatinCarZ, LLC.のサービスマークである。本ウェブサイトに特定される他の商品お
よび会社の名称は、甲または第三者が権利を所有する名称、商標、商号、サービスマーク、ロゴ、シンボル
または、その他、固有の名称である。本ウェブサイトにおいて、第三者が所有する名称、商号、商標、サー
ビスマーク、ロゴ、シンボルその他の固有の名称またはマークが使用されていること、およびそれら第三者
の特定の商品やサービスが本ウェブサイトを通じて販売されていることを以て、それらの第三者が本ウェブ
サイトを推奨、協賛している、または本ウェブサイトを通じて商品やサービスを提供することに参画している
と解釈されてはならない。


容認できる使用/許諾
甲は乙に、本契約において明示的に許可された限りにおいて、本ウェブサイトにアクセスし使用する、限定
的、個人的、譲渡不可、取消不可な許諾を与える。この限定的許諾を除き、甲は乙に、本ウェブサイトに関
し他のいかなる権利も許諾も付与せず、本契約において明示的に付与していないいかなる権利も許諾も
留保する。本ウェブサイトのコンテンツおよびその他全ての情報(レンタル・サービスの価格、可用性、レン
タルのオプション、予約を含むがこれに限らない)、および、それらコンテンツや情報を提供するために使
用するインフラは、甲またはそのサプライヤーおよびプロバイダーの固有の所有物である。したがって本ウ
ェブサイトを使用する条件として、乙は、本ウェブサイトやそのコンテンツ、情報を、いかなる商用、(直接・
間接を問わず)非個人用、違法、または本契約が禁止するいかなる目的にも使わないことに合意する。乙
は、本ウェブサイトを通じて購入したサービスについて、レンタルや予約に関して制限された数のコピーは
作成しても構わない一方、本ウェブサイトで獲得したいかなる情報、ソフトウェア、商品またはサービスにつ
いても、これを変更、複写、配信、送信、表示、履行、複製、公開、ライセンス許諾、派生作品の制作、譲
渡、販売、再販を行わないことに合意する。加えて、乙に商用目的があろうとなかろうとに関わらず、乙は
以下各号を行わないことに合意する:

  1. 甲の明示的な書面合意なしに、いかなる目的であれ、ロボット、スパイダー、スクレイパーその他の
    自動化された手段や手動プロセスを使って、本ウェブサイトのコンテンツや情報を抽出、アクセス、
    監視、保存、コピーすること;
  2. 本ウェブサイトのロボット排除ヘッダー制限を解除して侵入したり、本ウェブサイトへのアクセスを防
    止・制限するために配備されている他のあらゆる措置を迂回または回避したりすること;
  3. 甲の独自裁量において、甲のインフラへの理不尽または不自然に大きな負荷をかけるまたは、そ
    の可能性のあるあらゆる行為;
  4. 甲の明示的な書面合意なしに、いかなる目的にであれ、本ウェブサイトの一部(あらゆるレンタル・
    オファーおよび/またはサービスの購入経路を含むがこれに限らない)へのディープリンクを行うこ
    と;
  5. 著作権、特許権、商標、企業秘密の準拠法、プライバシーまたはパブリシティの権利を含むがこれ
    に限らず、いかなる法人や個人の知的財産権やその他の権利を侵害するような内容の投稿を行う
    こと;
  6. 他の個人や法人へのなりすまし、個人や法人との関係について虚偽の申告やその他の不正表示
    を行ったり、他人に誤解を与え、騙し、欺く目的で、虚偽の人格を名乗ったりすること;
  7. いかなる形であれ本ウェブサイトを使って、本ウェブサイトの可用性や他のユーザーのコンピュータ
    機器に損害を与え、使用不可にする、過大な負荷を与え、毀損する、またはその他の形で干渉し
    たり、ソフトウェアやハードウェア、通信機器を損傷、断絶させたり機能を制限したりすること
  8. ハッキング、パスワード・マイニングその他の手段を通じて、本ウェブサイト、関連するウェブサイトお
    よびその他のアカウント、コンピュータ・システム、または本ウェブサイトに接続されたネットワークへ
    の不正アクセスを試みること;
  9. eメールアドレスなど他人についての情報のハーベスティングやその他の収集方法を通じて、本ウェ
    ブサイトにおいて本人の意思で開示されたのではない手段によって、あらゆる素材や情報を入手、
    または入手しようと試みること;


乙は本ウェブサイトを、オファーされた商品やサービスを購入するための正当な予約、レンタル、要求(そ
れぞれ「注文」)を行うためだけに使用でき、本ウェブサイトを使って、需要を予期した上でのいかなる投機
的、虚偽、詐欺的な注文も行ってはならない。乙は、乙による本ウェブサイト使用の結果、発生しうるあらゆ
る賠償義務について法的拘束力の生じる、法的成人年齢に達していることを保証する。乙は、本ウェブサ
イトの使用に関して正確かつ真実の情報を提供することに合意し、(適用する場合)会員情報を最新、完
全、正確なものに保つために速やかに更新することに合意する。偽名を使って、または無効な支払方法に
よって注文を行うことは違法行為である。例え、乙が甲に対し真の氏名を提供していなくても、乙のウェブ
ブラウザは甲に独自のインターネットアドレスを送信しており、法執行機関の職員はそれを用いて乙を特定
できることに留意すべきである。詐欺的なユーザーは、法の及ぶ範囲で起訴される。

 

甲は、クレジットまたはデビットカードの不正使用を含むがこれに限らず、不正に行われたと信ずる合理的
な理由のある、あらゆるレンタル、予約、完了されたオファー、その他あらゆる取引を取り消す権利を保有
する。


プライバシー・ポリシー
乙は、本契約にその条件が盛り込んである甲のプライバシー・ポリシーを読了したこと、当該ポリシーの規
定は乙にとって合理的で満足できるものであることに合意する。乙は、プライバシー・ポリシーに定めた条
件および目的に従って、甲およびその第三者プロバイダー、ディストリビューターが乙の個人情報を使用
することを承諾する。法の認める範囲において、甲は、データの取扱いおよび保管に関して適用するセキ
ュリティ措置の十分性に関して、いかなる表示も保証も行わない。甲は、セキュリティ侵害または技術的故
障が原因でプライバシー・ポリシー遵守が一時的に中断した結果生じる、いかなる直接的・間接的損害に
も責任を負わない。


保証の否認
プロバイダーによる別段の合意がない限り、本ウェブサイトに含まれる、またはこれを通じて提供される、ソ
フトウェア、商品、サービス、情報、テキスト、関連するグラフィックスを含む全てのコンテンツは、乙に対し
「現品のまま」「入手したままの状態で」提供される。甲は、適用する法律が許容する最大範囲で、本ウェブ
サイトの稼働、または本ウェブサイトに含まれる情報、コンテンツ、素材について、明示的にも暗示的にも、
いかなる種類の表示も保証も行わない。甲は、市場販売可能性、十分な職人的努力、情報コンテンツ、所
有権、第三者の権利非侵害について、明示的にも暗示的にも、いかなる種類の表示も保証も一切行わな
い。甲は、本サイトがエラーや中断なしに稼働すること、不具合が是正されること、本サイトおよび/またはそ
のサーバがウィルスや有害な要素から自由であることを保証も表示も行わない。甲は、ソフトウェア、商品、
サービス、情報、テキスト、関連するグラフィック・コンテンツを含む、本ウェブサイトに何らかの目的で含ま
れる、あらゆる種類のあらゆる素材の、適性、入手可能性、正確性、信頼性、完全性、適時性について保
証も表示も行わない。甲は、人的または技術的の原因を問わず、サーバのエラー、データ伝送または転送
における送り先違い、インターネット接続失敗、データ伝送やチケット注文受付の中断、コンピュータ・ウィ
ルスやその他技術的不具合に起因するいかなる故障についても責任を負わない。さらに甲は、上記を制
限することなく、(I)あらゆる要求の受け入れに関して、(II)本サイト、または適用する場合、参加するあらゆる
小売業者や小売店を通じての商品および/サービスの入手可能性に関して、(III)本サイトの使用を通じて
得られた結果について、いかなる担保責任も負わず保証も行わない。


未成年者
18歳未満の個人は、本ウェブサイトのいかなるサービスも利用する資格を持たない。


一般的賠償責任制限
法の許容する範囲において、全ての重役、取締役、従業員、代表者、子会社、関連会社、ディストリビュー
ター、サプライヤー、ライセンサー、代理人、その他、本サイトおよびそのコンテンツの作成、協賛、宣伝、
その他提供に関与する全ての者(集合的に「対象者」)を含めて甲は、いかなる場合であれ、いかなる個人
や法人に対しても、以下を含むがこれに限らず、いかなる直接的、間接的、偶発的、特殊的、例外的、賠
償的、結果的、懲罰的損害賠償または損害賠償についても、一切の補償責任を負わない:

  1. のれん損失、利益逸失、事業中断、データその他の無形資産への損失
  2. 乙によるサイトの利用不可、不正利用、サイトのパフォーマンスまたはパフォーマンス欠如
  3. 乙の個人情報や伝送への不正アクセスまたは改竄
  4. サービス履行またはサービス履行の失敗
  5. 本サイトまたは本サイトを通じて得た情報、ソフトウェア、商品、サービス、関連するグラフィックス
    に含まれる過誤や不正確さ
  6. 本サイトを通じて行われるあらゆる取引
  7. 本サイトまたは本サイトからハイパーリンクを提供する他のあらゆるサイトにアクセス中、またはそ
    れらが原因で起きた、ウィルスやその他の有害な要素によって引き起こされた乙のコンピュータ、
    コンピュータ・システムへの損害を含む、あらゆる物的損害
  8. その他、本サイト使用、本サイトの遅延や使用不可、本サイトを通じて得られるあらゆる情報、商
    品、サービスに起因する損害


賠償責任制限条項は、契約違反、集団訴訟、過失、厳格責任やその他を含む訴訟形態に関わらず、か
つ、対象者が損害賠償の可能性について助言を受けていた場合であっても、適用される。
さらに、法によって許容される範囲で、対象者は、プロバイダーのキャンセル、不足、病気、窃盗、労働紛
争、倒産、機械故障、検疫、政府による規制、天候、テロ、その他対象者のコントロール外の要因で生じる
あらゆる損害および/または遅延について、いかなる責任も負わない。追加経費、怠慢、遅延、ルート変更、
その他政府当局の行為に関するいかなる責任も負わない。対象者は、特定目的への適性または市販可
能性に関する暗示的保証を含むがこれに限らない、プロバイダーによる、いかなる保証責任違反について
も責任を負わず、さらに対象者は、本ウェブサイトを通じて入手できるいかなる商品および/サービスにつ
いても、プロバイダーによるその他のいかなる不正に関しても責任を負わない(集団訴訟における賠償責
任も含む)。対象者は、プロバイダーによる本契約遵守失敗、プロバイダーが適用される連邦、州、地方、
現地の法を遵守失敗について一切の責任を負わない。
上記に関わらず、対象者が本ウェブサイト使用に関する何らかの損失や損害の賠償責任があると判断され
た場合でも、そのような対象者の賠償責任は、いかなる場合であれ、乙が注文を行って支払う料金として
甲が算定する総額を上回らないことに乙は合意する。
下記のようにフロリダ州法が選ばれた場合でも関係なく、法が適用するとみなされる範囲において、一部の
州や法的管轄区では損害賠償制限を認めていないために上記の制限条項が乙に適用されない場合があ
る。


免責
乙は、甲およびその関連会社および/または、それらのサプライヤー、その全ての重役、取締役、社員、代
理人を、以下各号によって起こされた、あらゆる請求、訴因、要求、回収、損失、損害、罰金、科料、その
他、合理的な法務・会計費用を含むがこれに限らない、あらゆる性質の費用や経費を補償する責任から保
護し免除することに合意する:

  1. 適用する法のもと許容される限度内で、上記の賠償責任を上回って、乙または乙の代理人
    が起こすもの、
  2. 以下を原因として第三者が起こすもの:
    a. 乙による本契約違反
    b. 乙による法律違反や第三者の権利侵害
    c. 乙による、本契約に定めた条件に違反した本ウェブサイト使用


第三者
乙が本ウェブサイトを使って、家族や同行旅行者など第三者(「第三者」)の代わりに注文を送信する場合、
乙は、そのような使用に関連して提供される情報の正確性における、あらゆる過誤について責任を負う。加
えて、本ウェブサイトに該当する全てのルールや制限事項も含めて、本ウェブサイトを通じて得られる全て
の商品やサービスに適用する全ての条件について、乙は第三者に伝えなければならない。本ウェブサイト
を第三者のため、またはその代わりに使用する全てのユーザーは、上記の義務履行を第三者またはユー
ザーが怠ったことに関して生じるいかなる賠償責任、損失、損害、訴訟、請求(被告側弁護費用を含む)に
ついても、全ての対象者を、それらを補償する責任から保護し免責することに合意する。乙は、料金総額、
履行義務を含む、送信される全ての注文に関して直接責任を負う。


ユーザーのコメント、フィードバック、その他提出物
乙による本ウェブサイト使用に関して、対象者に開示、送信、提供される全てのコメント、フィードバック、提
案、アイデア(集合的に「コメント類」)は、甲の独占的所有物として保有され、甲のプライバシー・ポリシー
に従って、対象者がいかなる媒体においても使用することができるものとし、乙は、そのような権利譲渡に
必要なあらゆる書類に署名することに合意する。乙はコメント類を対象者に提供することで、乙は対象者が
乙のコメントを使用することを承諾したという意思表示を行ったと見なされる。本ウェブサイトのコメント類に
おいて表現された情報及び意見は、必ずしも甲またはそのコンテンツ・プロバイダー、広告主、スポンサー、
関連する法人の意見を反映したものではなく、甲は、それらの情報や意見についての、いかなる表示も保
証も行わない。


他のウェブサイトやサービスへのリンク
本ウェブサイトが外部のサービスやリソースへのリンクを含んでいる範囲において、そのようなサービスやリ
ソースに関する懸念は、その外部のサービスまたはリソースの提供者に対して表明されるべきである。甲は、
リンク先サイトへの監視や統制を行っておらず、それらのサイトに投稿、表示、配信されたコンテンツ、サイ
トを通じて入手できる商品やサービスの正確性、完全性、適時性、信頼性、可用性について一切の補償を
行わず責任も負わない。乙は第三者サイトにアクセスすることを選んだ場合は、自己責任で行うものとする。
第三者サイトへのリンクが存在すること即ち、その第三者またはそのコンテンツ、そのような第三者サイトに
含まれたりそこで入手できたりする商品やサービスを、甲が推奨、協賛、推薦していると解釈されてはなら
ない。

 

使用の変更/終了
甲は、本ウェブサイトを通じて入手されるあらゆるサービスや商品、および/または乙のプロフィール、パス
ワード、乙による本ウェブサイトの全部または一部の使用を含めて、いかなる時でも、いかなる理由であれ、
乙に通知するか否かを問わず単独で、本ウェブサイトやその一部を修正、停止、終了する権利を保有する。
終了後も乙は、乙による保証や賠償責任の否認および制限も含めて、本契約とそのあらゆる追加条件のも
とでの法的義務に拘束される。加えて甲は、乙の本ウェブサイトへのアクセスが解除されたことについて、
乙やいかなる第三者に対しても補償責任は負わない。


価格の過誤
甲は、当社が提供するサービスについて正確な価格と情報を公表し維持するよう努めている。甲のプロバ
イダーは当社に、価格および、これらのサービスに関する情報を提供している。但し、タイプ入力ミスまたは、
その他の価格設定ミス、プロバイダーから受け取ったサービスに関する情報のミスが原因で、間違った価
格や間違った情報のサービスがリストアップされたり、甲に提供されていたりした場合、甲は、そのようなサ
ービスに対して申し込まれたあらゆる注文を拒絶または取消しする権利を保有する。甲は、注文が既に確
認済みであるか、および/または乙のクレジットカードへの課金が既になされているか否かに関わらず、そ
のような一切の注文を拒絶または取消す権利を保有する。もしそのような購入に関して乙のクレジットカー
ドへの課金が既に行われており、乙の注文がプロバイダーによる間違った情報を理由に取り消された場合、
甲は、課金された額を速やかに乙のクレジットカード口座へと返金する。


電子通知
甲が乙に連絡する必要がある範囲において、乙は、甲が、本ウェブサイトに掲示される連絡事項や、電子
メールを通じても含むがこれに限らない電子媒体を通じて連絡することに合意する。


海外での利用
特定国の特定個人が本ウェブサイトの素材にアクセスすることが違法な場合があり、甲は、アメリカ合衆国
以外の拠点において、本ウェブサイトの素材が適切であること、また使用可能であることについては一切保
証しない。乙が米国以外の海外に居る場合、本ウェブサイトの使用が合法的かは乙自身で判断する義務
がある。


ハイパーリンク
別段の明示的許可がない限り、他のウェブサイトは本ウェブサイトのホームページ以外のいかなるページ
にもハイパーリンクを貼ったり、本ウェブサイトやそのあらゆるページや素材をフレーミングしたりしてはなら
ない。他のいかなる法人も、甲の明示的書面合意なしに本ウェブサイトのいかなる部分にも商用目的でハ
イパーリンクを貼ってはならない。

 

雑則
本契約の見出しは便宜的目的のみのためにあり、本契約の条件を制限せず、その他いかなる形でも定義
しない。


本契約、および各サービスに関連する本契約の関連条項は、乙による本ウェブサイト使用に関する、乙と
各対象者間の完全合意を表しており、あらゆる事前の記述、表示、本ウェブサイトに以前掲示されていた
本ウェブサイト使用に関する条件の過去のバージョンに優先する。甲は、本契約の改訂版を随時アップロ
ードすることで、本契約を修正、改正、更新する権利を保有する。乙が本ウェブサイトを継続使用する際に
は、使用当時に効力を持つ本契約の条件に従わなければならない。本ウェブサイトの他の部分に明示的
に指定された法的通知や条件が、本契約の一部条項に優先して効力を持つことがあり、その場合は、乙
に適切な形で通知される。本契約の一部条項が施行不可能または無効と見なされた場合、それらの条項
は適用する法のもとで許容される最大範囲で施行されるものとし、そのような判断はいかなる残存条項の
効力および施行可能性にも影響を与えないものとする。適用する法律の許容する範囲において、本契約
はフロリダ州法を準拠法とし、乙は、乙による本ウェブサイト使用および本契約に関連して発生する全ての
疑義や論争の解決手段として、フロリダ州マイアミ(南部地区)に所在する州・連邦裁判所の法的管轄権に
従うことを承諾する。適用する法が許容する範囲において、乙による本ウェブサイト使用および/または本
契約に起因し、またはこれに関連して発生するあらゆる請求や訴因は、そのような請求や訴訟の事由発生
日から2年以内に手続きを開始しなければならない。


第II部
レンタル・サービス


A. 一般
レンタル・サービスの賠償責任制限
本サイトを通じて、旅行またはその他のサービスを提供しているレンタカー会社やその他サプライヤー(集
合的に「レンタル・サプライヤー」)は、独立請負業者であり対象者の代理人や従業員ではない。法で許容
される範囲において、対象者は、レンタル・サプライヤーによる過失行為や債務不履行含むがこれに限ら
ないレンタル・サプライヤーの行為または無作為、または不可抗力が原因で発生するいかなる負傷、損害、
死亡、損失、事故、遅延についても補償しない。さらに、法で許容される範囲において、病気、窃盗、労働
紛争、倒産、機械故障、検疫、政府規制、天候、テロ、その他、対象者のコントロール外の要因に起因する、
いかなる損害および/または遅延についても補償しない。追加経費、怠慢、遅延、連絡交通機関への乗り
遅れ、ルート変更、政府当局による行為に関して、いかなる責任も負わない。P10
乙は、甲または乙のいずれがレンタル・サプライヤーを選んだかに関わらず、期限までの全ての料金支払
い、料金表、商品やサービスの在庫や使用に関するレンタル・サプライヤーの全ての規則や制限の遵守を
含むがこれに限らない、レンタル・サプライヤーが課す全ての購入条件を遵守することに合意する。乙は、
レンタル・サプライヤーの購入条件に違反すれば、乙の予約や購入が取り消されたり、予約や自動車への
アクセスを拒否されたり、予約や購入に支払った額を没収されたり、違反の結果、甲に発生した全ての費
用について甲が乙のアカウントから徴収したりすることにつながる可能性があると理解している。乙は、本ウ
ェブサイト使用に起因して発生する全ての料金、手数料、公租公課、税額の全てを負担する。


B.レンタカーサービスの制限
一般
本ウェブサイトを通じて提供される車輛レンタルは、レンタル・サプライヤーの標準レンタル契約に準じるも
のとし、車輛受け取りの際に乙はこれに記入しなければならない。


税金・サービス料金の課金:乙のレンタカー取引を円滑に進めるため、甲は乙に、乙によるレンタル・オプ
ションの選択に基づいて、税・料金・サーチャージなど乙の取引に適用される各項目それぞれの額を見積
もった内訳明細を提供する。自動車のみのオプションには、乙によるレンタル購入オプションの選択に基
づいて乙の取引に適用される税・料金・サーチャージなどの各項目の見積額の内訳明細が含まれる場合
がある。但し、甲は乙に、これらの税・料金・サーチャージを課金せず、自動車レンタル・サプライヤーが乙
に、乙が自動車をレンタルする際に、税・料金・サーチャージを課金する。自動車と税の購入オプションを
選んだ場合、乙の取引に適用する全ての税、料金、サーチャージが含まれ、乙は予約時に、これらの税・
料金・サーチャージを課金される。乙の取引に適用する税・料金・サーチャージおよび表示された保険オ
プションを含むオールインクルーシヴ(全て込み)の購入オプションを選択すると、乙は予約を確認した時
点で、選択した保険の料金を含む全ての料金を支払う選択肢が与えられる。購入オプションに含まれる正
確な条件や料金は、予約時および/またはオファー完了の時点で乙が行った選択の内容によって決まる。


甲は、予約前に全ての契約内容および条件を提供するよう努める一方で、乙が選んだ料金プランには、
乙が選択し、乙の予約確認書または前払いのバウチャーに表示された項目のみが含まれる。予約確認書
または前払いのバウチャーに表示されていない追加項目はサービス内容には含まれていないため、レンタ
ル時または自動車返却時に、自動車レンタル会社によって別途、課金されることがある。


保険
甲は保険を提供していない。乙のレンタルは、乙の保険契約に定められた管轄地においてレンタルする際
は、乙が既に加入している現行の保険によってカバーされている場合がある。アメリカ合衆国で保険を購
入すれば、アメリカ合衆国内での自動車レンタルに関する活動の少なくとも一部は保障内容に含まれてい
ることがある。また、表示されているとおり、保険はレンタル・サプライヤーによっても提供されている。追加
の保障内容および/また海外での保障については、レンタル・サプライヤーから購入可能であり、自動車引
き取りに先立って選択できる場合がある。選択したオプションによっては、乙の保険オプションは、車の窓、
タイヤ、屋根、下側、内装への損傷への補償を提供しない場合があるため、レンタル・サプライヤーと共に、
乙は乙の保険オプションを注意深く見直さなければならない。


海外レンタル
保険による保障は、レンタル・サプライヤーによって表示どおり提供される。レンタル・サプライヤーを通じて
追加の保障を購入することも可能である。通常、衝突保険は、車輛の窓、タイヤ、屋根、下側、内装への損
害への補償は提供しない。


レンタル・サプライヤーは、レンタル期間中、主な運転者のクレジットカードによるセキュリティ・デポジットを
要求する場合がある。運転者全員の運転免許証のコピーは、最低3年間保管されることがある(一部、例外
となる場合もある)。借り手、または免許を保有する運転者は、自分自身の名義のクレジットカードを提示し
なければならない。


国際運転免許証を強く推奨する。

 

オプション機材は、要求に応じて追加料金で提供される。適用される場合、ドロップオフ(レンタカーをドア
までお届け)サービス料は見積価格であって、通知なしに変更される場合がある。


自動車のお届け/回収サービスは、要求に応じて追加料金で提供される。デビットカードは、現地のみでし
か使用できない場合がある。


レンタル請求書は、送達時に未払いとなっている残高のみを示している。これにより、乙が不必要なサーチ
ャージを誤って支払うことが無いようにしている。


自動車旅行に関する制限が適用される場合があるため、あらゆる旅行制限に関する情報について、選択
したレンタル・サプライヤーに相談していただきたい。


甲は、乙がピックアップ時に、レンタルする車がディーゼル車かレギュラー・ガソリン車のいずれであるかを
確認することを強く推奨する。


交通法規への違反があった場合、手数料としてEUR25(付加価値税含む)が課されることがある。罰金支払
いに関して、当局から乙へ直接、連絡がある場合がある。レンタル車輛の破損/窃盗があった場合、事務
手数料としてEUR50(付加価値税含む)が課金されることがある(これを超過する額が適用される場合は、こ
の額に上乗せして課金される)。


乙は現地法を確認し、必要に応じて機材を要求する責任がある。例えばドイツへと車両を運転して行く場
合は、冬タイヤ使用が義務付けられている。2012年7月1日に発行された法により、全てのモーター付き車
輛は、NFが認可したデジタル飲酒検知器(または未使用(で直ちに使用可能な)NF飲酒検知器キットを搭
載することが義務付けられた。承認された飲酒検知器を携行していない運転者は、EUR11の罰金を科せら
れる。この法律は2012年11月1日より施行される。全てのレンタル車輛には、1点の飲酒検知器キットが搭
載され、これが返却されない、または使用された場合は、EUR6の料金が課される。追加キットはカウンター
で購入可能である。


ベストレート保証条件
レンティングカーズのウェブサイトでは、ベストレート保証制度があり、指定されたオファーに関して適用さ
れる。レンティングカーズとLatinCarZ社は、ベストレート保証制度の提供に関して上記に詳述した以外の
責任や賠償責任を一切負わない。


乙が甲に予約後、24時間以内に、甲のウェブサイトまたは他のウェブサイトで、より低い価格でのオファー
が公開されるという、確率の低い出来事が起きた際には、甲は、乙の購入額と、そのより低い価格の差額を
乙のアカウントにクレジットするか返金する。甲は、下記条件に従って差額返金を行う:


購入額と、より低い価格の差額の返金を受けるためには、乙は以下の条件を満たす必要がある:

  1. より安い価格を特定後、12時間以内に甲に、その旨をクレームとして通知する。但し、ベストレート保証
    制度の元で返金請求を行うには、予約後36時間以内に全ての必要情報を提出して続きする必要があ
    る。
  2. より安い価格を特定後12時間以内に、bestrate@Agentcars.comへメール送信か、(305) 600-0001に
    電話することで甲に連絡する。
    ‐ Eメールには乙の予約情報(日時、料金、車種、確認番号)が含まれていなければならない。
    - 別の手段として、www.Agentcars.com/bestrate/webform.htmlのフォームを使って、ベストレート保証制
    度の元での返金請求を送信できる場合がある。
    ‐電話でクレーム提出する場合には、甲の電話応対スタッフが補助する。電話応対スタッフがつながらない
    場合は、乙の取引、確認番号、より安い価格オファーを特定する情報を含めたメッセージを残すこと。
  3. より安い価格は、乙が甲に連絡する時点で、予約可能かつ検証可能な状態でなければならない。この
    ことは、甲のサービススタッフによって、実際にそうなっているか確認し判断される。


ベストレート保証制度は、南米・メキシコ・カリブ諸国・日本・韓国のみで適用される。それ以外の国の居住
者が南米、メキシコ、カリブ諸国・日本・韓国ではない他の国々向けの料金と比較する場合は、ベストレート
保証制度が利用できない。


ベストレート保証制度は、旅程が完全に正確に一致した場合のみ利用できる。例えばレンティングカーズ
を通じて予約された際に、特定のレンタカー会社、車輛クラス、含まれるオプション、適用する返金ポリシー、
全く同一の日付、車引き取りと返却拠点、旅行やサービスを受ける日時など全ての詳細が一致しなければ
ならない。単独商品の予約に関しては、他のウェブサイトを通じて単独購入した同一商品との比較でなけ
ればならない(例えば、ホテル+航空チケットのパッケージの一部や、一括購入割引との比較は出来な
い)。


下記の例外を除き、ベストレート保証制度は、一切の税や手数料を含まない、予約した旅行費用のみに適
用する。ベストレート保証制度は、購入後しかレンタカーの詳細が分からないウェブサイトには適用されな
い。乙が返金を受ける資格を得るには、居住地、地域、年齢を含むがこれに限らない、低価格オファーを
受けるための全ての必要条件を満たしていなければならない。


より安い価格のオファーを検証する際の、比較対象となる料金の確立についての制限事項。より安い価格
は、一般大衆に向けて公開されたもの、かつネット上で検証できることが条件である。ベストレート保証制度
は、英語ウェブサイトで一般大衆向けに広告され、かつ実際に利用可能となっている価格にのみ適用され
る。例えば、会員向けプログラムのウェブサイト、法人向け割引価格、団体価格、チャーター、リワード・プロ
グラム、インセンティブ、会議、コンベンション、コンソリデーター、インターライン価格、オークションや同様
のプロセスを経て獲得された価格、クーポンやその他のキャンペーンを利用した結果の価格は、ベストレ
ート保証制度における比較対象価格とは見なされないものとする。より安い価格として比較対象となる料金
の確立についてのさらなる制限事項。比較対象となる、より安い価格が、参加者が電話してレンタル料金を
聞かなければならないウェブサイト由来のものや、参加者がEメールマガジンの配信を受けることが条件で
ある場合。さらに、価格は米ドルで見積、予約、支払されなければならない。


請求の検証:領収書を含む全ての要求は、甲による検証を受けなければならない。甲は、甲が客観的に確
認できない、スクリーンショットやその他の証拠は受け付けない。甲のスタッフは、返金要求を裏付けるため
に提出される、全ての証拠を検証できなければならない。


さらに甲は、印刷やその他のミス、不正または虚偽に申告されたと甲が単独で判断するいかなる要求につ
いても検証を行わない。


自動車レンタルのみ利用した場合の検証手段として、甲の顧客サービス担当者は乙に、レンタカーやホテ
ル利用が完了後5日以内に、甲にレンタカーの領収書のコピーを郵送するよう指示している。検証した結
果、制度が利用できると確認されれば、確認後約30日以内に、予約に使われたクレジットカード口座へとク
レジット付与が行われる。


甲は、いかなる時、いかなる理由であれ単独に、乙への事前通知も賠償責任もなく、ベストレート保証制度
を変更または中止する、またはいかなる個人向けにも提供を制限する権利を保有する。乙が予約を行った
時点で効力を持つ条件が、乙にベストレート保証を受ける資格があるかどうかを決定する。


本契約のいずれの条項についても、甲がこれを施行しなかったことを以て、甲がその条項について権利放
棄を行ったとは見なさないものとする。